神野 新
法制度研究部
主席研究員
神野 新 Kamino Arata

大学卒業後、一貫して情報通信産業で活動。システム開発、人材開発、マーケティングなどを経験後、1995年より情報通信総合研究所。欧米主要国の情報通信産業の動向に関する調査に従事。趣味の音楽産業のオンライン化、デジタル化の行方にも多大な関心を抱いています。

専門分野

  • 欧米の情報通信政策・規制
  • 欧米の市場競争分析
  • 海外主要キャリアの事業者戦略
  • プラットフォーマー規制
  • メディアとプラットフォーマーの関係分析

注力テーマ

# ICT市場・事業者
# 競争政策と法制度
# 情報通信に関する政策動向
# 諸外国の情報通信規制
# プラットフォーマー規制
# 法規制調査
# 海外動向調査

経歴

1995年 株式会社情報通信総合研究所 主に欧米主要国の情報通信産業の動向に関する調査に従事
2016年 情報通信総合研究所 法制度研究部
2019年 慶應義塾大学政策メディア研究科非常勤講師

所属学会

  • 情報通信学会
  • 公益事業学会
  • 湘南藤沢学会
  • 公共選択学会
  • 日本公共政策学会

保有資格

  • 慶應義塾大学博士(政策・メディア)

委員・役職等

  • 情報通信学会評議員(2019年~)、同理事(2010~2019年)
  • パブリシティ

    セミナー等への登壇

    • その他

      「第39回情報通信学会大会」で報告者として登壇

    メディア掲載

    • 雑誌

      EUによるGAFA規制の動向──欧州が構築を進める巨大包囲網の全容

    • 雑誌

      日欧米の政権交代でプラットフォーム規制はどうなる

    • 雑誌

      「<展望 2021>巨大IT規制へ」にコメント掲載

    • 雑誌

      日本は欧米に先駆けてFTTHのユニバーサルサービス化に踏み切るのか?

    • 雑誌

      欧米のニュースメディアとプラットフォーマーのデジタル配信をめぐる攻防

    • 雑誌

      爆発的に拡大する東南アジアのネット空間の光と影

    • 雑誌

      プラットフォーマー規制に団結する東南アジア

    • 雑誌

      ユニセフ「世界子供白書」はプラットフォーマーの開発途上国での貢献を評価

    書籍の執筆・寄稿

      メディア・ローカリズム―地域ニュース・地域情報をどう支えるのか
      共著

      メディア・ローカリズム―地域ニュース・地域情報をどう支えるのか

      出版社:中央経済社
      発行日:2019年10月11日

    調査レポート

    • 調査レポート

      InfoCom T&S World Trend Report 2021年8月号(No.388)

    • 調査レポート

      InfoCom T&S World Trend Report 2021年4月号(No.384)

    • 調査レポート

      InfoCom T&S World Trend Report 2020年10月号(No.378)

    • 調査レポート

      InfoCom T&S World Trend Report 2020年9月号(No.377)

    InfoCom ニューズレター

    ICT雑感:機械翻訳・自動通訳の進化から連想したAIと風情
    2021年7月28日

    ICT雑感:機械翻訳・自動通訳の進化から連想したAIと風情

    (1)AI翻訳が日常となった職場-「藪大統領」は今や昔いきなり私事で恐縮だが、筆者は長年、海外情報の分析の仕事をしており、ほぼ毎日、英語の文献に目を通している。しかし、今でも英語に対する苦手意識は払拭されていない。「読む、聞く、話す」のうち、圧倒的に「読む」の…

    欧州(EU)のネットワーク中立性規制 ~共通規則の導入から5年後の現状
    2021年4月15日

    欧州(EU)のネットワーク中立性規制 ~共通規則の導入から5年後の現状

    1. はじめに欧州連合(EU)で域内共通のネットワーク中立性規則(正式名称は「オープンインターネット規則」、以下、「EU規則」)が2015年10月に採択され、加盟各国で翌年の4月30日に施行が開始されてから、早いもので5年が経過しようとしている。当時、ネット中…

    欧米のデジタルプラットフォーム規制の現状(後編)米国(アメリカ)
    2020年9月29日

    欧米のデジタルプラットフォーム規制の現状(後編)米国(アメリカ)

    1.はじめに-米国のプラットフォーム規制の概況(再掲)前号(2020年9月号)の欧州に引き続き、本号では米国のプラットフォーム規制の現状について解説する。それに先立ち、前号の冒頭部分の米国の概況を振り返りの意味で再掲しておく。(米国のプラットフォーム規制の概況…

    この研究員の一覧を見る

    プロジェクトに関するご相談や
    ICRのサービスに関するご質問など
    お気軽にお問い合わせください。

    ICRに相談する/質問する