八田 恵子 – ICR:情報通信総合研究所 公式ホームページ
八田 恵子
法制度研究部
主任研究員
八田 恵子 Hatta Keiko

モバイル通信分野を中心に研究を続けてきました。通信は技術、サービスともに「通信」とは意識されないほど日常行動の部分に深く浸透しています。市場、制度とも生まれ変わりつつある現場を研究、展望できることは大きな喜びです。

専門分野

  • 内外通信市場の規制、政策

注力テーマ

# 競争政策と法制度
# 先端技術と法制度
# 情報通信に関する政策動向
# 諸外国の情報通信規制

経歴

1997年7月 株式会社情報通信総合研究所 入社
  • パブリシティ

    メディア掲載

    • 新聞

      欧州における電波オークションについてコメント掲載

    InfoCom ニューズレター

    Free Mobileはフランス市場でどのように「競争」したか?
    2018年7月27日

    Free Mobileはフランス市場でどのように「競争」したか?

    総務省による楽天への携帯電話向け電波の割り当てが決まったことにより、我が国でモバイル市場への新規参入が久々に行われる。2012年のソフトバンク(SB)によるイー・アクセス買収以来、我が国では大手3社による市場構造が長らく続いてきている。フランスでも長らく3社体…

    欧州が米国IT大手企業の取り締まりを強化か
    2015年10月6日

    欧州が米国IT大手企業の取り締まりを強化か

    昨2014年まで、欧州委員会は「テレコム単一市場」の構築のため、通信市場の大幅な規制見直し作業に励んできた。その見直しはEU市場の単一化を通じたブロードバンド投資促進を大目標とし、テレコム市場に関する多くの野心的な規制改革案を含んでいた。しかし合意形成が難航し…

    英国が次期モバイル着信料規制を決定 ~日本との規制環境の違い
    2015年6月3日

    英国が次期モバイル着信料規制を決定 ~日本との規制環境の違い

    英国の通信規制庁Ofcomは2015年3月17日、モバイル音声着信料規制の最終決定を発表した。2014年6月に規制案のコンサルテーションを開始してから9カ月となる。最終決定では料金引き下げがやや先送りにされたものの、規制内容は当初案とほぼ同じである(2014年…

    この研究員の一覧を見る

    プロジェクトに関するご相談や
    ICRのサービスに関するご質問など
    お気軽にお問い合わせください。

    ICRに相談する/質問する