國井 昭男
社会公共コンサルティング部
主任研究員
國井 昭男 Kunii Akio

官・民・公のシンクタンク勤務を通じて、主として、ICTが企業組織に与えるインパクトについて研究して参りました。特に、テレワークを巡る諸課題については、約30年間に亘ってウォッチを続けています。

専門分野

  • 社会情報論
  • 経営情報論
  • 社会調査法

注力テーマ

# ICTx公共・行政
# ICTx地方創生
# ICTx農林水産業
# ICTx教育
# ICTx都市・建築
# テレワーク・働き方改革
# Wi-Fi
# 社会調査
# IT戦略・計画立案

経歴

1987年 東京大学卒業
1992年 筑波大学大学院修士課程修了、NTT東京サービス研究室
1994年 郵政省郵政研究所
1999年 財団法人世界平和研究所
2003年 筑波大学大学院博士課程修了
2006年 株式会社情報通信総合研究所(現職)

所属学会

  • 日本テレワーク学会(副会長兼広報推進部長)
  • 情報通信学会
  • 経営情報学会(代議員)
  • 日本危機管理学会
  • 社会調査協会
  • 消費生活アドバイザー・コンサルタント・相談員協会

保有資格

  • 博士(システムズ・マネジメント)
  • 修士(経営学)
  • 専門社会調査士
  • 情報処理技術者(情報セキュリティアドミニストレータ)
  • 消費生活アドバイザー
  • 危機管理士(社会リスク)
  • 教育情報化コーディネータ準2級

委員・役職等

  • 日本テレワーク学会副会長兼広報推進部長
  • 経営情報学会代議員
  • 東洋大学経済学部講師
  • 厚生労働省働き方休み方改善委員会委員

受賞歴

  • 情報通信学会第1回論文賞
  • 情報通信学会第5回論文賞
  • 経営情報学会大会発表賞
  • 電気通信普及財団テレコムコロンブス賞社会科学賞優秀賞

実績

  • 【テレワーク】中央省庁のテレワーク推進プロジェクト
    (テレワーク人口実態調査(国土交通省)、テレワーク推進調査(国土交通省)、厚生労働省主催テレワークセミナー(厚生労働省)、ふるさとテレワーク推進のための地域実証事業(総務省)、テレワークの動向と生産性に関する調査研究(総務省)など)
  • 【テレワーク】公的機関のテレワーク関連調査
    (基礎自治体におけるテレワークの活用と実現方法に関する調査研究(特別区長会調査研究機構)、サテライトオフィス及び雇用型テレワーク導入等調査(地域活性化総合研究所)など)
  • 【テレワーク】民間企業のテレワーク関連調査
    (テレワーク導入ケーススタディ調査(民間企業)、テレワーク・ツールに関するユーザニーズ調査(民間企業)など)
  • 【情報セキュリティ】Wi-Fiセキュリティ関連調査
    (公衆無線LANのセキュリティ対策に係る周知啓発事業(現状等調査)(総務省)、無線LANの能率的かつ安全な利用のための情報セキュリティ対策の周知啓発事業(総務省)など)
  • 【情報セキュリティ】IoTセキュリティ関連調査
    (セキュリティポリシーガイドライン策定に関する調査検討業務(国土交通省)など)
  • 【教育情報化】中央省庁の教育情報化推進プロジェクト
    (ICTを活用した離島における高校教育調査研究(内閣府)、福島12市町村の学校における学校教育の魅力づくり調査(復興庁)、情報化の進展に伴う新たな課題に対応した指導の充実に関する調査研究(文部科学省)など)
  • 【教育情報化】地方自治体の教育情報化計画策定
    (江戸川区学校教育情報化推進支援(江戸川区)など)
  • 【教育情報化】教育の情報化関連調査
    (ICTを活用した教育の効果分析調査(民間企業)、教育の情報化の実情に関する研究(民間企業)、公教育の情報化に関する市場環境調査(民間企業)など)
  • 【地域情報化】中央省庁による地域情報化推進プロジェクト
    (条件不利地域におけるブロードバンド化促進のための調査研究(沖縄離島)(総務省)、那須町におけるブロードバンド化促進のための調査検討(総務省)など)
  • 【地域情報化】地方自治体による地域情報化計画策定支援
    (台東区情報化推進計画改定支援(台東区)、武蔵村山市第四次情報化基本計画策定支援(武蔵村山市)、宇都宮市第2次地域情報化計画策定に係る調査(宇都宮市)、那須塩原市公共ネットワーク等調査設計業務(那須塩原市)など)
  • 【地域情報化】地域情報化・行政情報化に関する調査
    (パブリックセクタにおけるICT利活用の阻害要因・促進効果に関する調査・研究(民間企業)など)
  • パブリシティ

    メディア掲載

    • 雑誌

      特集「今すぐ始めるテレワーク」対応は急務だが、注意すべき点は何か

    • 雑誌

      対面リスク回避に有事のテレワーク構築を
      〜切り札となる「在宅勤務」などの環境整備を進め、より柔軟で多様性に満ちた企業改革・社会改革の好機へ〜

    • WEB

      通勤の混雑率が200%に!?政府が期待する東京オリンピック時のテレワーク活用とは?

    書籍の執筆・寄稿

      テレワークが未来を創る 働き方改革で実現するトランスボーダー社会
      共著

      テレワークが未来を創る 働き方改革で実現するトランスボーダー社会

      出版社:インプレスR&D
      発行日:2015年6月26日

    調査レポート

    • 調査レポート

      InfoCom T&S World Trend Report 2020年8月号(No.376)

    プロジェクトに関するご相談や
    ICRのサービスに関するご質問など
    お気軽にお問い合わせください。

    ICRに相談する/質問する