報道発表 報道

【報道発表】ICT 普及、100 年以上かかった先進国の水準に
遅れていたアフリカでも15 年で到達
グローバルICT インディケーターによる情報通信技術の世界的な普及の分析

2016年05月26日更新
株式会社情報通信総合研究所

(株)情報通信総合研究所(本社:東京都中央区、代表取締役社長:眞藤 務)は、情報通信(以下、ICT)技術の世界的な普及と変遷を分析するために、篠﨑彰彦・九州大学教授監修のもと、グローバル ICT インディケーターを作成・分析しております。この指標は、ICTの普及度合いを「装備量」として計測するものであり、世界的な地域別・媒体別の傾向を明らかにする指標です。
このたび、最新データを作成しましたので、その計測結果を報告します。

プロジェクトに関するご相談や
ICRのサービスに関するご質問など
お気軽にお問い合わせください。

ICRに相談する/質問する