鷲尾 哲
ICTリサーチ・コンサルティング部
主任研究員
鷲尾 哲 Washio Satoshi

近年、ICTの世界ではAI、IoT、ビッグデータなど急速な技術進歩が起こり、経済・社会の隅々に浸透しています。ICTが経済・社会に与える影響・効果について、データに基づく実証分析を行っています。

専門分野

  • ICT経済動向の分析
  • ICT利活用が日本経済・企業へ及ぼす影響の分析

注力テーマ

# ICTマクロ経済
# ICT市場・事業者
# ICTx観光
# AI
# ビッグデータ
# テレワーク・働き方改革
# DX
# 市場調査

経歴

2011年3月 新潟大学大学院自然科学研究科博士課程修了
2011年3月 駒澤大学グローバル・メディア・スタディーズ学部 助手
2013年10月 株式会社情報通信総合研究所 入社

所属学会

  • 社会情報学会

委員・役職等

  • 内閣府経済社会総合研究所 客員研究員
  • 九州大学大学院経済学研究院 学術共同研究者

実績

  • パブリシティ

    メディア掲載

    • WEB

      【InfoCom ICT経済アップデート】2020年7-9月期
      ICT経済は2期連続で減少

    • WEB

      2019年度総務省事業「マレーシアにおける社会課題解決のためのスマートシティモデルの構築に関する調査研究」

    • WEB

      【InfoCom ICT経済アップデート】2020年4-6月期
      ICT経済は減少に転じる~ICT財生産に加え、ICTサービスも減少に~

    • 雑誌

      「コロナ後、ウェブで発想 コワーキングスペース 拠点間交流を促進」にコメント掲載

    • 新聞

      「ICT経済 18期ぶりマイナス 1〜3月0.2%減 米中貿易摩擦が逆風」調査結果が掲載

    • WEB

      シェアリングサービスの市場規模がロイターに引用

    • 雑誌

      シェアリングサービスの市場規模が週刊新潮に引用

    報道発表

    • 報道

      【報道発表】ICT利活用によって離職・休職せずに働き続けられる人は370万人
      〜ICT利活用によって職場外で働けるようになったことが人手不足の緩和に貢献〜

    • 報道

      【報道発表】ICT利活用による働き方改革で3割の企業の生産性が向上
      〜従業員と企業のWin-Winの関係構築が重要〜

    • 報道

      【報道発表】ICT 利活用による働き方改革でホワイトカラーの 労働時間を月間 21 時間削減可能に〜ICT 利活用による労働時間削減には制度改革や社内の雰囲気づくりが重要

    • 報道

      【報道発表】ICT経済、8期連続プラス成長を維持
      -財・サービスともにプラス成長続く-

    • 報道

      【報道発表】家計に浸透する電子商取引、支出額は15年で約10倍に
      -ICT消費、8四半期連続成長-

    • 報道

      【報道発表】2017~2020年度経済見通し 
      実質経済成長率:2017年度1.9%、2018年度1.3%、2019年度0.8%、2020年度1.2%を予測

    • 報道

      【報道発表】ICT経済、5四半期連続プラス成長
      〜集積回路、電子部品を中心に財生産の好調続く〜

    • 報道

      【報道発表】eコマースで年間274時間の節約!!
      利用頻度増加による時間節約効果の拡大

    • 報道

      【報道発表】シェアリングサービスの市場規模は年間1兆1,800億円!
      将来的には2兆6,300億円まで拡大の可能性

    • 報道

      【報道発表】ICT経済、4四半期連続でプラス成長
      -輸出の回復により、ICT財生産の増加幅が拡大-

    • 報道

      【報道発表】急成長するネット広告市場を支えるユーザ投稿コンテンツの価値は4,000億円!
      一方、ユーザはコンテンツを楽しむことで2,500億円の便益を享受

    • 報道

      【報道発表】ICT 財生産は4 四半期ぶりに増加
      -ICT 経済、2 四半期連続でプラス成長-

    • 報道

      【報道発表】ICT 経済を下支えするサービス利用の活発化
      -財生産も一部明るい兆し-

    • 報道

      【報道発表】ICT 普及、100 年以上かかった先進国の水準に
      遅れていたアフリカでも15 年で到達
      グローバルICT インディケーターによる情報通信技術の世界的な普及の分析

    • 報道

      【報道発表】ICT投資の経済効果、一般投資の2倍に!
      ・ 2014 年度GDP 統計確報を反映して本研究所のマクロモデルを再推定
      ・ ICT関連の設備投資によるGDPの押し上げ効果(乗数効果)は、ICT以外の設備 投資と比べると2 倍
      ・ 足元の経済減速を織り込み、昨年12 月公表分から経済見通しを下方修正

    • 報道

      【報道発表】金融・保険業でICT 関連の設備投資が好調
      -ICT 経済は5 四半期連続のプラスを維持-

    • 報道

      【報道発表】2015~2018 年度経済見通し
      実質経済成長率: 2015 年度1.0%、2016 年度1.6%、2017 年度0.0%、2018 年度1.3%を予測

    • 報道

      【報道発表】ICT 経済、4 四半期ぶりのマイナス成長へ
      -ICT 財生産、サービスともに減速も9 月からは反転の兆し-

    • 報道

      【報道発表】ICT 経済、輸出中心に足踏み状態
      -ICT 投資が下支え-

    • 報道

      【報道発表】ICT 経済、2 期連続でプラス成長
      -好調な情報サービス業と、スマートフォンや車載向け部材需要の増加が寄与-

    • 報道

      【報道発表】10-12 月期のICT 経済、プラス成長が鮮明に
      -スマートフォンや車載向け部材需要の増加とネット関連ビジネスが好調維持-

    • 報道

      【報道発表】2014~2017 年度経済見通し
      実質経済成長率: 2014 年度▲0.7%、2015 年度1.7%、2016 年度1.8%、2017 年度0.0%を予測

    • 報道

      【報道発表】ICT 経済、5 四半期ぶりにマイナス成長へ
      -パソコンOS 更新需要等の特需の反動減が長引く-

    • 報道

      【報道発表】ICT 経済、想像以上だった消費税増税後の反動減
      -アベノミクス下での回復力が問われる来期-

    • 報道

      【報道発表】ICT 輸出、数量ベースで14 四半期ぶりにプラス転換
      -海外スマートフォン向けを中心に部材需要が好調-

    • 報道

      【報道発表】ICT 経済、2 四半期連続のプラス成長
      -国内法人向けが財、サービスとも好調-

    • 報道

      【報道発表】2013~2016 年度経済見通し
      ・ 実質経済成長率は、2013 年度2.3%、2014 年度0.7%、2015 年度1.2%、2016 年度1.5%を予測
      ・ 再推定したモデルにおいてICT 投資の乗数は2.3 と、一般投資の約2 倍となった

    • 報道

      【報道発表】2013~2016 年度経済見通し
      実質経済成長率: 2013 年度2.5%、2014 年度0.7%、2015 年度1.2%、2016 年度1.5%を予想

    • 報道

      【報道発表】ICT 経済、6 四半期ぶりにプラス成長
      -復調したICT 財生産と好調のICT サービス-

    調査レポート

    • 調査レポート

      InfoCom ICT経済報告(No.69)

    • 調査レポート

      InfoCom ICT経済報告(No.68)

    • 調査レポート

      InfoCom ICT経済報告(No.67)

    • 調査レポート

      InfoCom ICT経済報告(No.66)

    • 調査レポート

      InfoCom T&S World Trend Report 2020年8月号(No.376)

    • 調査レポート

      InfoCom ICT経済報告(No.65)

    • 調査レポート

      「平成30年度シェアリングエコノミー活用推進事業 報告書」が総務省サイトに掲載

    InfoCom ニューズレター

    新型コロナで拡大するネット消費
    2020年8月14日

    新型コロナで拡大するネット消費

    新型コロナウイルス感染症(COVID-19、以下、「コロナ」)の拡大によって、社会経済活動に大きな変化が起きている。3密(密閉、密集、密接)を避けた行動が推奨され、オンライン授業やテレワーク、オンライン飲み会など多くの場面でオンライン化が進んだ。消費行動でもネ…

    コワーキングスペースの現状と展望 ~働き方改革とICTが拡大を後押し
    2019年8月29日

    コワーキングスペースの現状と展望 ~働き方改革とICTが拡大を後押し

    近年、日本では少子高齢化に伴う生産年齢人口の減少(労働力不足)、長時間労働、他の先進国に比べて低い労働生産性など、労働に係る多くの課題に直面しており、これらの課題を解決するため、働く人の個々の事情に応じて多様な働き方を選択できるようにするための改革(働き方改革…

    地方自治体のICTを活用したインバウンド観光への取り組みとその効果
    2018年2月27日

    地方自治体のICTを活用したインバウンド観光への取り組みとその効果

    日本を訪れる外国人観光客は年々増加しており、観光業界だけではなく他産業への波及効果も期待されることから、官民でインバウンド観光(外国人の日本への観光)への取り組みが進められている。政府が2017年3月に閣議決定した「観光立国推進基本計画」では、インバウンド観光…

    この研究員の一覧を見る

    プロジェクトに関するご相談や
    ICRのサービスに関するご質問など
    お気軽にお問い合わせください。

    ICRに相談する/質問する