メディア掲載 雑誌

シェアリングサービスの市場規模が週刊新潮に引用

2018年06月21日更新
株式会社情報通信総合研究所

シェアリングエコノミーの市場規模に関する調査結果が引用されました。

「潜在的な市場規模が、実に1兆3121億円まで拡大するとの試算もある民泊ビジネス(情報通信総合研究所調べ)。」
週刊新潮(2018年6月21日号)より引用

タイトル:1兆3千億円市場「民泊」に新法で「やめる人」「もぐる人」――吉松こころ(下)
媒体名:週刊新潮、デイリー新潮
掲載号:2018年6月21日号
リンク:https://www.dailyshincho.jp/article/2018/06240802/?all=1

【報道発表】【報道発表】シェアリングサービスの市場規模は年間1兆1,800億円!
将来的には2兆6,300億円まで拡大の可能性(2017年6月28日)

報道発表資料を見る

プロジェクトに関するご相談や
ICRのサービスに関するご質問など
お気軽にお問い合わせください。

ICRに相談する/質問する